2018年11月16日

音痴と二人連れ

ユニークなブログを目指しているのでなるべく人が書かないことを書きたい。それでタイトルを「音痴のカラオケ」と決めた。念のため同種のブログはないかとネットを探すとあった。音痴がカラオケを克服できる5つの法則! - #いちまろ夫婦である。

78歳の私とは全く違う世代の方なのでホッとした。記事は簡潔明瞭で分かり易い。しかも説得力がある。三年間音痴で悩んできたが、全てが思い当たることばかりだ。さっそくこのブログに沿って勉強することにした。開設して半年間は思いつくまま書いてきたが、心棒の様なものが欲しくなってきたのだ。

何と言っても「音痴を克服するのではなく、歌を楽しめるようになってくださいね!」という最後の一言が気に入った。音痴は半世紀以上も私の体内に根を張っているのだから、別れられるはずがない。歌いたいのなら一緒に楽しむより他はない。音痴とは連れ合いの様なものだと思う。

それに私には音痴を直す時間が残されていない。すでに78歳だから、このまま歌を楽しむ方法を身に着けるのが一番だ。その第一歩として前述のブログに書いてあった「音痴な奴の、カラオケ5つの禁止事項」から学びたいと思っている。

その5つとは、
 1バラードは歌うな
 2一人で歌うな
 3音域が合わない曲を歌うな
 4採点をするな
 5びくびくして歌うな
である。

禁止事項を守りながら、一つ一つやってみて、その体験をここに書いてみたい。目的は嫌われない音痴になってカラオケを楽しむためである。さらなる目標は好かれる音痴! これはなかなか難しい。運が好ければなれるかも知れない。

だいたい週1回の更新、おおよそ土曜日に更新、
次回のテーマは「バラードは歌うな」。
posted by 中波三郎 at 09:41| Comment(0) | 音痴のネット勉強
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: