2018年08月25日

9月から「空白の22年間」更新

オンチは好きでないがオンチな私は大好きだ。私は自分を嫌えない人だからハゲてる私も大好きである。たとえ100%の女子大生から嫌われてもね。これはジョークではない。数年前にある企業が実施したアンケートの結果だ。私は予言する。君たちの多くは嫌いなハゲと結婚するだろう。新婚の時ふさふさでも潜在的禿頭症の男子は、決して少なくはない。

早いもので2018年4月1日に「オンチ(音痴)のカラオケ」を開設して5ヵ月たった。このテーマに興味のある未知の人にも読んで欲しいので、検索順位にも拘っている。この日の結果だが「オンチのカラオケ」「音痴のカラオケ」、いずれで検索しても1ページ目に表示される。私としては精一杯のPRだが手ごたえはホンの少し。音痴に興味のある人は少ないようだ。今のところはね。

そろそろもう一つのブログ「空白の22年間」に戻りたいと思う。生まれてから22歳までの記憶を又探りたくなった。存在を示す記録は、戸籍謄本と母に抱っこされた1枚の写真しかない。3歳くらいから22歳までの人生を、記憶を頼りに何とかして取り戻したい。

有れば捨ててしまうような物でも無ければ見たくなる。幼少年の頃はどんな顔をしていたとか、知りたいことは山ほどある。一つのことを思い出すと芋づる式に次々と思い出す。私は誰? どこでどのように育ったのだろうと、記憶をたどる旅は厭きることがない。物的手掛かりがないから興味が尽きない。

何時までも教育(今日行く所がある)と教養(今日も用事がある)と言ってはいられない。そう思って遠い将来のことを考えてみたら、そこには何もなかった。一方、過去を振り返れば宝の山。老化の進んだ私にはそう見えるから有難い。

9月1日(土)より「空白の22年間」を更新、「オンチのカラオケ」の更新はお休みです。
posted by 中波三郎 at 00:00| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: